ハンドルネーム【M】さん

【コメント】
お世話になっております。今年の2月に、忍でお世話になりました。
その後のカヤックライフについて報告です。

3月23日に進水式を行いました。
1
3月も終わりと言うのに、あいにくの雪。。。
自他共に認める雨男の私ですが、さすがにとほほ。。
幸先の悪い船出でした。

GWは相方が帰省のため、単独行動(これが良かったのか)。
風に流されて釣りにならず、パラシュートアンカーを導入することで快適なジギング ができるようになり、念願の初Fish!!

2
40cmオーバーのアイナメ、ビール瓶でした。

3
その他、45cmのアイナメ、25cmの黒メバル、サバにカマスと楽しいGWを過ごすことができました。

その後は、天候に恵まれず浮けない日々が続き、先週の日曜日に久しぶりのKF、これも単独行動!

4
で、狙い通りのマゴチをGET!

この時期のマゴチはメチャクチャ美味いですね。

課題もたくさん経験しました。
砂浜からのアプローチですが、離着岸時の波がとても怖いです。
 
なかなか、タイミングをつかむことができず、一度は、沈しかけて無我夢中で着岸したのですが、気づいたらスペアパドルが流されていました。
 
あとは、オシッコですね。
大人用のオムツも試しましたが、中でする勇気が出ず、我慢大会。
前開きのないドライスーツで、少し後悔してます。

いや〜しかし楽しいです。
もっと早く始めていればと思いますね。

以上の通り楽しいKFライフを過ごしてます。


【kayak55コメント】
ご無沙汰しております!

そして!この半年間のカヤックフィッシングのご報告、本当にありがとうございます。

特にカヤックからの初フィッシュの感動は読んでいる私まで伝わってきました!ビール瓶アイナメはなかなか釣れないサイズ、素晴らしいです!

そして夏のマゴチはヘッドシェイクするファイトの釣り味も食味も最高ですよね。
薄造りはまさに絶品です! 私も大好きな魚種です。

小問題はなかなか難しいところですが、フルドライでおしっこチャック無しはなかなか厳しいですね・・・なにか秘策があればいいのですが・・・

サーフからの着岸も大柄なフィッシングカヤックは 波を受けるとどうしても横を向いてしまうので、ある程度の波だともはや対処のしようがないこともありますが、やはりいかに波に乗らないように岸と垂直を保って着岸するかにかかってくると思います。それでも波に乗ってしまったらスターン側にパドルでラダーを入れて立て直すことがキモになってくる部分です。このあたりも今後、またkayak55で動画などを作っていければと思います。

カヤックフィッシングを続けているとドラマチックな魚との出会いが必ずあると思います。ぜひその際にはまたお写真いただければ幸いです。

今後もぜひ安全第一で楽しんでいただければと思います。
引き続き、よろしくお願いいたします。